SSブログ

綺麗にマスカラを塗る方法♡ [女子力★革命]


綺麗にマスカラを塗れなくて
何回もやり直したことはありませんか?
ダマになったり、くっついたり…

マスカラを綺麗に塗れる方法を教えちゃいますね!☆







上手くまつげが上がらない

そんなときはビューラーをドライヤー等で温めよう!
しっかり癖がついてくれますっ☆

n1.jpg


ビューラーをまつ毛の根元に当てます。
ビューラーでまつ毛をはさんで、
根元から手首を真上に返すような形で上げてカールさせます。

次に根元をはさんだビューラーを緩め、
まつ毛の真ん中あたりをはさんで同じようにカールさせます。

最後に、まつ毛の先のあたりをビューラーではさんでカールさせます。


n2.gif

マスカラは容器の口のところで2~3回しごきましょう。

そして、先端にたまっているのを、
口のところで更にしごきおとすとダマになりにくくなります。


n3.jpg





下まつげに上手く塗れない

下まつげにつけるときは、
マスカラのコームを縦の向きにしてつけると、
付きすぎ防止になります。

n4.jpg


さらにダマをなくすには・・・
歯間ブラシを活用しましょう!

n5.jpg








水に強い・弱いタイプのマスカラの種類

マスカラには「ウォータープルーフ」「フィルム」の2タイプの種類があります。
ウォータープルーフマスカラは、
水や汗が垂れ流れても落ちにくいタイプです。
夏場など水などを利用する機会が多いときにとっても便利です。
親油性を中心とした素材が多く、
最近のマスカラはウォータープルーフタイプが人気です。

フィルムマスカラはまつ毛に塗ることで耐久性のフィルムが作られ、
ウォータープルーフよりも力は劣りますが水に強いマスカラです。
フィルムマスカラは専用のクレンジングでなくても簡単に落とすことが出来ますが、
水に強いウォータープルーフマスカラは、
専用クレンジングでなくては落とせない性質を持っています。





ロングタイプマスカラ

まつ毛をより長く見せるために、
繊維が含まれていることが多いです。
自まつ毛に繊維を絡ませる事で、
より長く自然な仕上がりのロングまつ毛を演出できます。





ボリュームマスカラ

まつ毛の太さと濃さを引き立たせるため、
まつ毛1本1本をマスカラの液がしっかりコーティングされる事で、
まつ毛の量が多く見せることが出来ます。





カールマスカラ

まつ毛のカール力を持続させる効果があり、
マスカラに含まれる成分とメーカー特有のカール力をキープさせるコームの形状が効果を発揮させます。
カールだけを引き立たせるので、
ロング・ボリュームアップの効果はあまりありません。






☆オススメ一覧☆

【【効果抜群】鼻を高くする方法!!】
⇒ http://goo.gl/4pI51d

【10kg痩せブロモのマッサージ術☆】
⇒ http://p.tl/tEQE

【くっきり二重の作り方♪】
⇒ http://p.tl/-F6n

【伸ばしかけの斜め前髪、どうセットする?】
⇒ http://p.tl/WNI5

【前髪には9パターンある!簡単イメチェン方法☆①】
⇒ http://goo.gl/HM0uav
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます